作成者別アーカイブ: shoko

2019.06.18 2019.6.18 22時22分に起きた地震について、特に被害はございません。

 

今ほどの地震。

令和元年6月18日22時22分。

今板温泉も新潟の下越地方だけども、こちらは大丈夫です!人も宿も!
お客様の様子見に館内回ったら、お風呂入ってたお客様地震あったのに気づいてなかったーーー良かったーーーー。強い地盤に感謝です。

村上の祖母の家、叔父の家も、かなり揺れたみたいだけど、何も壊れてないし落ちてないし大丈夫だそうです。ご安心を。

阿賀野市から隣の隣の阿賀町が震度5と出ていましたが、今知人に確認しましたら今のところ被害なしということでした。ホっ。

道路状況も、関越道・東北道・磐越自動車道は、今のところ被害情報なし。

それでも新潟の村上市北部では、停電している地域もあるようなので、引き続き気をつけてそなえましょう。

 

湯本舘にも、個人的にも、ご心配のご連絡ありがとうございます!

この後も気をつけますね!

ますもって今の状況をご報告!

明日お泊りの方から心配のご連絡もいただいたので!

 

改めて、五頭の自然、地盤の強さ、感謝です!

 

#地震情報

 

若女将 永松しょう子
=====================
あなたと一緒に、あったかい宿を。
山の馴染みの一軒宿 今板温泉 湯本館
959-1927 新潟県阿賀野市今板795-2
tel0250-66-2321 fax0250-66-2230
E-mail info@gozu-yumotokan.com
web https://www.gozu-yumotokan.com/
★フェイスブック、やってます★
http://www.facebook.com/#!/gozu.yumotokan
=====================

 

来てくれた人に思いっきり楽しんでもらう為には、一日のスケジュールを、回遊ルートをデザインする必要がある

 

昨日は楽しみにしてた #やすだ瓦ロードフェスティバル に参加してきました!

新潟県阿賀野市で、毎年この時期に開催されるイベントです。

62591227_2219630774785653_4320913137600561152_n
で、なんでなんで!?この日だけこんなに天気が良いの!!笑

やすだ瓦ロードフェスティバルには圧倒的な晴れ男がいるね!笑

 

 

はい、改めましてこんばんは!

お酒と相撲が大好き!

新潟県にございます、五頭今板温泉 湯本舘の若女将しょう子です!

 

やすだ瓦ロードフェスティバルは、3年前に初めて参加させてもらって、私的に阿賀野市で最高のイベントだと思っているフェスです。(あ、WALK&EAT五頭温泉郷の次に最高のイベントです笑)

 

 

みんな想い想いに歩きまわって、

点在する美味しいものブースを物色して食べながら、

この日だけの安田瓦アートを楽しんで。(常設のアートもあるけど)

62573530_2219630734785657_4315599112004173824_n

 

62256126_2219630878118976_2309972684693307392_n 62364563_2219630801452317_4630272021249392640_n

62173227_2219630831452314_3125765434389823488_n

 

62409015_2219630911452306_8243832563781599232_n

 

(安定の弟夫婦と姪っ子ちゃんと行ってきました♡)

 
1日だけのイベントにするにはもったいない、本当に素晴らしいイベントなのです。

昨日もすてきな時間を過ごしながら、たくさん感じて学んだよ。

 

 

でね、思ったことがあったんです。

私半年前くらいから、吉本のお笑い芸人キングコング西野さんのオンラインサロンに入会?しているんです。知ってます?日本で一番会員数の多いオンラインサロン。月額1,000円で入会できて、今現在26,000人くらいが入っています。中で何をしているかっていうと、西野さんの頭ん中を垣間見させてもらってるかんじ。で、それをもっと良くするにはどうすればいいか、とか、みんなで考えて意見出し合っている。そんな様子に見えます。私今のところ見ているだけだから所感です。

 

けどその中で、今朝投稿されていたものを見て、観光関係としてはすごくハッとする内容だったんです。その内容は、
「来てくれた人に思いっきり楽しんでもらう為には、一日のスケジュールを、回遊ルートをデザインする必要がある」みたいなことが書かれていました。(あれ、こういうのって表で書いちゃってもいいんだっけ?)

 



この動画は、このゴールデンウィーク前後に期間限定で開催された、「チックタック~光る絵本と光る満願寺展」というイベントの映像です。

キレイでしょう?

これを観るために、兵庫の田舎町まで、1日に何千人もの人が足を運んでくれるのです。

けど西野さんは言います。これだけではダメなんだよって。これを含めた、回遊ルートをデザインしなくちゃいけないんだって。

京都に金閣寺しかなくて、あとはなんの変哲もないビルばっかりだったら、、京都に行こうとは思わないよね、っていう話。一日のスケジュールを組める所が、観光地になっていくんですって。

 

すごく響きました。

それを聞いて、さて、私は新潟で、阿賀野市で、五頭で、今板で、どんなことができるだろう?って。

来てくださるお客様に思いっきり楽しんでもらうには、「湯本舘行く前にあそこ寄って、そうだあれ買って、翌日の昼はあそこでお昼食べよう!」みたいなのとか。そういう提案が出来るようになったらもっとオモシロイ。

もっともっと妄想していこう、周りの環境と溶け合いながら、けど個を感じる、ワクワクするような観光を。

 

 

 

そういう意味では、やすだ瓦ロードフェスティバルは、本当に、うまく完成しているんです。けど毎年変化もあって。ワクワク楽しくて♪

フェスに参加して、ここ行って、ここで美味しいモノ食べて、あそこで粘土体験してー、あのアートの前で写真撮ってあの人に会って。

 

そして、そう。先日参加させて頂いた、短パンフェスもそう。

主催者も出店者も、同じ方向を向いて、自分たちがお客様を楽しませるためには何が出来るか、を本気で考えてるんです。

(短パンフェスっていうのは、私が尊敬する短パン社長さんが先月開催した、フェス!!!私参加してきました。どんなフェスかって、それはコチラをご覧ください。短パンフェス出店者達のブログリンク集 

参加者だけでなく出店者がきっと一番楽しい!それが、参加者にも感染して場を作り上げる、本当最高のイベントでした。これについては、私は多くは語れない。本当、スゴイ体験させてもらったんだもの。あの時、白馬のあの地で、一緒の時間を過ごせたのは私の大切な宝物時間です。)

 

 

短パンフェスもそうだし、西野さんのこの考えも、やすだ瓦ロードフェスティバルも、共通するのはコレ。

そこで私だったら何ができるか?

来てくれた方にサイコーに楽しんでもらう為に自分に何ができるか?

たとえば、もしあなたが短パンフェスに出店するとしたら、あなたはどんな商品、サービスを提供するか考えてみて。というのは、短パン社長さんのブログ。

 

私なりの本気で考えたくなった今日。

62134390_2219630711452326_3398203851449303040_n

 

(やすだ瓦ロードフェスティバルもフェスだから、短パンフェスのパーカー着てくよねーーー♡)

 

 

まずもって、やすだ瓦ロードフェスティバルの主催者の皆さん、出店されてた方、本当お疲れさまでした❣️❣️❣️

 

若女将 永松祥子
=====================
あなたと一緒に、あったかい宿を。
山の馴染みの一軒宿 今板温泉 湯本館
959-1927 新潟県阿賀野市今板795-2
tel0250-66-2321 fax0250-66-2230
E-mail info@gozu-yumotokan.com
web https://www.gozu-yumotokan.com/
★フェイスブック、やってます★
http://www.facebook.com/#!/gozu.yumotokan
=====================

今年も開催!立川こしら落語会@今板温泉 湯本舘!2018.6.25!

 

笑う宿には福来たる!

私はそれを信じています^^

落語会

 

落語✕温泉✕美味しい時間 = 笑顔!

去年大好評だったイベント開催のご紹介です!

なんと!また!湯本舘に、立川流真打ち登場!

来る6月25日(火)、

落語家・立川こしらさんにお出でいただき、落語会を開催させていただくことに相成りました!

まずは概要を。

【概要】
2019年6月25日(火)17時~開宴、18時半~開演!

●木戸銭(参加費のこと)
3,500円(温泉+1ドリンク付)


●お食事付木戸銭 10,000円(美味しいお料理+温泉+飲み放題)

●宿泊付木戸銭 15,000円(1泊美味しい2食付+温泉+飲み放題)

15:00~  チェックイン
17:00~  宴会スタート
18:30~  立川こしら独演落語会スタート!
~20:30頃終了予定
あとはみんな帰路につく、or お部屋に戻って爆睡!

(お泊りの方は)
翌8:00~   朝ごはん食べて
~10:00  チェックアウト!ありがとうございましたー!

【参加方法】
ご予約は、お電話でのご予約か( 0250-66-2321 )、

こちらの予約ページから!

ぜひぜひご連絡下さい♪

◯「立川こしら」とは…
「この男、あまりにも異端児」とまで言われる落語界の異端児。
立川流、立川談志の孫弟子にして初めての真打!
古典落語ながらも、自己流のアレンジでとても斬新な噺を繰り広げる。
師匠は最近テレビでお馴染み、立川志らくさん。
この師匠に、「ふざけるにもほどがあるが、ふざけないよりまし」と言わしめた異端児ぶり。
「落語って初めてだし、敷居高そう」とお思いのアナタにオススメの最初の一歩。

だと思う…聞いた話によると(笑)

実はかく言う私若女将も落語は初心者。
落語の専門用語(あるのか?)や演目も全く知りません。

けど、そんな私も、Youtubeで見たこしらさんの噺に笑い、笑顔になり、今は新発売されたばかりの「死神 on CD」を聞いて学び、元気をもらってるのです。
やっぱり笑うと元気出ますよね。
だって笑う宿には福が来るのです!
ラジウム温泉=健康=??

健康=??と考えた時に、私なりに考えたのが「笑い」そして「笑顔」です。
人は笑うと、なんとかっていう成分がいっぱい分泌され、カラダの健康につながるといいます。(具体的でなくスイマセン)

だから湯本舘は、みんなを笑顔にしたい!笑ってほしい!
という思いから、今回『落語』という古典芸能にたどり着きました。

ぜひ皆さんにも楽しんでいただければと思います^^

 

皆さんに、気軽に、気楽に、本物の落語を楽しんでもらいたい。で、笑って笑顔になって、健康第一の一年を過ごしてもらいたい。そんな気持ちで今回のイベントを企画させていただきました。

 

ご連絡お待ちしております!!!!!

 

若女将 永松しょう子
=====================
あなたと一緒に、あったかい宿を。
山の馴染みの一軒宿 今板温泉 湯本館
959-1927 新潟県阿賀野市今板795-2
tel0250-66-2321 fax0250-66-2230
E-mail info@gozu-yumotokan.com
web https://www.gozu-yumotokan.com/
★フェイスブック、やってます★
http://www.facebook.com/#!/gozu.yumotokan
=====================

2019.06.06 立川流真打!立川こしら落語会、開催決定!2019.6.25(火)18:30~

 

笑う宿には福来たる!

私はそれを信じています^^

落語会

 

落語✕温泉✕美味しい時間 = 笑顔!

去年大好評だったイベント開催のご紹介です!

なんと!また!湯本舘に、立川流真打ち登場!

来る6月25日(火)、

落語家・立川こしらさんにお出でいただき、落語会を開催させていただくことに相成りました!

まずは概要を。

【概要】
2019年6月25日(火)17時~開宴、18時半~開演!

●木戸銭(参加費のこと)
3,500円(温泉+1ドリンク付)


●お食事付木戸銭 10,000円(美味しいお料理+温泉+飲み放題)

●宿泊付木戸銭 15,000円(1泊美味しい2食付+温泉+飲み放題)

15:00~  チェックイン
17:00~  宴会スタート
18:30~  立川こしら独演落語会スタート!
~20:30頃終了予定
あとはみんな帰路につく、or お部屋に戻って爆睡!

(お泊りの方は)
翌8:00~   朝ごはん食べて
~10:00  チェックアウト!ありがとうございましたー!

【参加方法】
ご予約は、お電話でのご予約か( 0250-66-2321 )、

こちらの予約ページから!

ぜひぜひご連絡下さい♪

◯「立川こしら」とは…
「この男、あまりにも異端児」とまで言われる落語界の異端児。
立川流、立川談志の孫弟子にして初めての真打!
古典落語ながらも、自己流のアレンジでとても斬新な噺を繰り広げる。
師匠は最近テレビでお馴染み、立川志らくさん。
この師匠に、「ふざけるにもほどがあるが、ふざけないよりまし」と言わしめた異端児ぶり。
「落語って初めてだし、敷居高そう」とお思いのアナタにオススメの最初の一歩。

だと思う…聞いた話によると(笑)

実はかく言う私若女将も落語は初心者。
落語の専門用語(あるのか?)や演目も全く知りません。

けど、そんな私も、Youtubeで見たこしらさんの噺に笑い、笑顔になり、今は新発売されたばかりの「死神 on CD」を聞いて学び、元気をもらってるのです。
やっぱり笑うと元気出ますよね。
だって笑う宿には福が来るのです!
ラジウム温泉=健康=??

健康=??と考えた時に、私なりに考えたのが「笑い」そして「笑顔」です。
人は笑うと、なんとかっていう成分がいっぱい分泌され、カラダの健康につながるといいます。(具体的でなくスイマセン)

だから湯本舘は、みんなを笑顔にしたい!笑ってほしい!
という思いから、今回『落語』という古典芸能にたどり着きました。

ぜひ皆さんにも楽しんでいただければと思います^^

 

皆さんに、気軽に、気楽に、本物の落語を楽しんでもらいたい。で、笑って笑顔になって、健康第一の一年を過ごしてもらいたい。そんな気持ちで今回のイベントを企画させていただきました。


 

ご連絡お待ちしております!!!!!

 

若女将 永松祥子