キレイ、美味しい、こぢんまり 山の馴染みの一軒宿

湯本舘の客室が好かれる理由

プロフィール 永松 祥子/ながまつ しょうこ

趣味/お酒(ビールとワイン)
尊敬する人/白鵬
好きな言葉/仕事は楽しく、遊びは本気で。

湯本舘 〒959-1927
新潟県阿賀野市今板795-2 湯本舘
公式ホームページ

若女将 永松 祥子(ながまつ しょうこ)

新潟県の阿賀野市・五頭山の麓で、温泉旅館とカレー屋さんを経営しております。美味しいモノとお酒(特にビールと日本酒!)、そして相撲をこよなく愛しております。座右の銘「仕事は楽しく、遊びは本気で」をモットーに、毎日楽しくお仕事しております♪



62001191_2203862219650784_2358761906858098688_n
2020.03.17 目指すは「味噌汁の美味しい宿」連泊のお客様は朝ごはんも夕食も毎日お料理が違うんですよ

  美味しい朝ごはんて、元気の源だと思うんです。 特にお味噌汁!ここ重要! 湯本舘のお味噌汁は、お味噌が自家製の米みそでとっても美味しくて、かつ中身はその季節の様々なものを入れて日替

90200046_2784685591613499_8784325743824863232_n
2020.03.15 にいがた酒の陣は中止になってしまったけど #勝手に酒の陣 開催中!#にいがた酒一揆

  本当であれば、昨日と今日は、にいがた酒の陣が開催される予定でした。 けどコロナウイルスの影響で先月に中止が決定に。 これまた仕方ないことですよね。いまや軒並み、全てのイベント、ス

89695736_2775603925854999_2298504061156065280_n
2020.03.11 引きこもるのに飽きた人は旅館に数日籠もって、温泉入って美味しいものを食べたら良い。連泊について

  相変わらずの状況だけど、一昨日とっても嬉しいことが。   お客様が売店だけに来てくれて、「こんな時だから大変でしょう」って言いながら、鯉の甘煮やふきの煮物やお漬物とか、沢山購入し

83903528_2771382742943784_1725809741768163328_n
2020.03.09 力士一人一人の四股が、今のこの状況を、土の下に押し込んでくれることを祈っています。

  昨日から大相撲春場所が大阪エディオンアリーナにて開催されています。 初めての無観客試合。 どんなもんなんだろうと、朝の8時半からアベマTVで観ています。(早ーーーー)(

87463045_2743778849037507_5303477526075539456_n
2020.03.01 いつもより数倍の笑顔でお迎えして、丁寧を心がける。

  流れてくるニュースは、ネットもテレビもアレだけど、 それでも来てくださってるお客様に感謝。 そう、最近お問い合わせ多くいただきますが、湯本舘は通常営業しております! &nb

86281901_2720637658018293_814784991455084544_n
2020.02.19 新潟県産の魚100%のお寿司を楽しめる日が来るなんて思いませんでした。

  もーーー。ぜひ行ってもらいたい。新発田の #鮨登喜和  本当、感動するくらい、新潟に根付いたお寿司屋さんでした。湯本舘から車で20分ちょっと。月曜定休で、お昼も予約制でやって

商工会
2020.02.18 実際に体験してみると見え方が違ってくるし、美味しいだけじゃない、いろんな視点で見ていきたい。

  2月の湯本舘会席も美味しい。本当。   今月のお料理には、少し甘みを感じるお酒をぬる燗であわせると良いかも。ぜひこれからいらっしゃる方は試してみて下さいね。な

82598237_2657434587671934_6765617675059068928_n
2020.01.15 明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します!(遅ーーーーー)

  今年にはいって、今までにないくらいの頻度で湯本舘の温泉に入らせてもらっている私。笑 実は例年でいうと普段そんなに入らないんですよ笑   雪、降らないな~ なけ

80066947_2593825007366226_3390158578839977984_n
2019.12.17 どんな仕事も誰かを喜ばせるものでありたいし、世界は誰かの仕事でできている。

  先日テレビを見ていたら、缶コーヒーのジョージアのCMに目が止まりました。 「冬のワーカーたち あなたがいるから、がんばれる」   「世界は誰かの仕事でできている」

78541508_2579011595514234_4036996764039905280_n
2019.12.10 好きは最強!好きを知ってもらうことでお客様との繋がりが強くなる。

  いつからだっけな~ 相撲のことをブログやSNS、お客様へ送っている会報誌などで発信するようになったのは。   その前までは、相撲大好きだけど、そんなに詳しくないし